JJ1AFP・JG1EEZ・JG1NCD 菊川市移動

2011/5/15 静岡県菊川市 (JCC #1825)

昨年末に 6エリアの局長さんからリクエストがあり、 JJ1AFP・JG1EEZ・JG1NCD で菊川に移動してきました。 WACA 完成にあと菊川を残すのみとのことでしたので、 気合いを入れて行こうと計画をしたのは良いのですが、 なかなかスケジュールが取れず、 5ケ月弱もお待たせすることとなってしまいました。 やきもきさせて申し訳なかったのですが、 無事 QSO が成立、 目的を果たせて我がことのように嬉しい一日でした。

0500に起床、0600出発で一路菊川に向かいました。 連休後の週末なので、 さほど混まないだろうと予想はしていたのですが、 東名も御殿場まではそこそこの交通量でした。

今回はあらかじめロケハンができなかったため、 ぶっつけ本番で場所探しをせざるを得ず、 ちょっと不安な中の出発となりました。

菊川 ICを降り、 コンビニで NCD が「菊川市で一番高いところはどこですか?」と一般の人にはわけのわからない質問を。 店員さんはとても親切で、 市街図を見ながら、 市の北のはずれにある「火剣山」のあたりだろうと見当を付けてくれました (感謝)。 キャンプ場があるようですが、 車運用なので道がなければダメです。 とは言ってもとにかく行ってみないとことにはわからないので、 とりあえず地図+ナビを見ながら「火剣山」を目指すことに。

火剣坊大権現というところを目指して行くと、 どんづまりが駐車場でそこからは徒歩で登るようになっていました。 これ以上は進めないようなので引き返し、 途中を物色。 小高い丘陵で一面の茶畑になっています。

丘の一番高そうな場所で (地図で正確に示すのが困難ですが)、 畑仕事をしているおじさんを見つけ、 車を停めて無線をして良いかを尋ねると、 親切に車一台分のスペースのある場所を教えてくれました。 これで一応、 周りを気にせずに設営できるので、一安心。。。

AFP は風邪引きで体調が悪く、往復ともに道中、後ろの席でずっと寝ていました。運転は NCD。 助手席で同じく眠りこける EEZ。 下の娘 (免許なし) は元気。 東名で菊川までちょうど 2時間。 菊川 ICを出てちょっと走ると、一面の茶畑です。

思っていたよりもスムーズに場所を確保できたので、 0910 設営開始、 1000 運用開始を目指します。

今回はとにかく相手の局長さんと QSO することが目的なので、 3.5~50 まで出られる装備を準備しました。 ところが、7/10/14/21/28 用のバンザイ (短縮コイル入り) が不調。 事前に全バンド調整して完璧にしておいたにもかかわらず、 どうにもこうにもマッチングが取れず。 コイルがおかしくなったとしか思えません。 なんとか長さで共振点だけ合わせてもインピーダンスが 10Ω程度、 V の角度の調整ではどうにもなりませんでした。 しまいには j込み 50Ωでも良いのでチューナで SWR だけ下げて使おうかとも思ったのですが、 チューナの適応範囲外でどうにもならず。 短縮アンテナは調整が難しいです。。。

時間が勿体ないため、 別に用意した 7フルサイズ+3.5短縮のトラップ入り逆 V を張ることに。 こちらはとても素直に動いてくれました。

ここで問題発生。 逆 V設置中、まだ V の片側が張れていないうちに、 お相手の方が CQ 出しているのをキャッチ。 S2 程度に加えて QRM がひどくてかなり厳しい状況。 コンディションが不安定でいつ聞こえなくなるか不安でしたので、 とにかく QSO してしまおうと、 V の片側を EEZ が手に持って背伸び、 人間ポール状態でコール。

あまりに QRM が酷く、 こちらの送ったレポートが取れているかの CFM も聴き取れず、 ちょっと不安。。。 結局、周波数を変えて無事にレポート交換、 QSO 成立となりました。 この時点で最低限の目的は達成。 ほっとしました (最終的には、夕方になってコンディションも良くなり、 家族みな 59/59 で QSO できたのですが)。

6エリアの局長さん、 WACA 完成、おめでとうございました!

畑仕事をしていたおじさんに車一台分のスペースを貸してもらう。周りは一面お茶の葉なので、ちょっと気を使いました。 6m 4エレ位相差給電QUAD の組み立て要員。 6m QUAD と、7/10/14/21/28 用のバンザイ。バンザイがどうにも不調で今回使えず、がっかり。 7/3.5 の逆V の準備ができる前に、目的の局長さんのシグナルをキャッチ。不安定な CONDEX でいつ聞こえなくなるかわからないため、人間ポールで支えた状態でとりあえず QSO。 JG1EEZ/2 40m/SSB 運用中。 運用場所全景。

その後、 7MHz で多くの方々と QSO、 日曜で明日の仕事・学校もあり、 帰りの渋滞が気になったので 1600ころに撤収開始、 帰宅となりました。

やはり東名は 40Km の渋滞。 いつもの通り、御殿場でおり、箱根を回って帰りました。 横浜着 2030。

自分は運用できないので退屈な娘。4アマの教科書と問題で勉強してひまをつぶす。 あたり一面の扇風機が圧巻。正式名称は防霜 (ぼうそう) ファンと言い、お茶の新芽を霜から守るためのものだそうです。 市内で見つけた看板。とにかく、「お茶」一色でした。

結局、 運用できたのは 7/50MHz のみとなり、 お相手の方ともシングルバンドしか交信できず、 その点はちょっと悔やまれる結果となりました。

しかし、 7MHz で多くの方と QSO できました。 菊川は QRV が少ないようで、 1st 菊川の方が多く、たくさんの方々に喜んでいただけました。 行って良かったと心底思います。

50MHz は山の上ではないので、さすがに GW は厳しく、 ほとんど 2エリアの方々との QSO となりました。 ただ、Es がかなり長い時間持続していたようで、 午後から夕方にかけ、 多くの 8エリアの方々と QSO できました。

***

QSO いただいた皆様、 ありがとうございました。 また別の場所でよろしくお願いします。 次はどこに行こうかな。。。

最終更新日: $Date: 2011-05-17 08:51:12+09 $

Copyright (c) 2008,2010 Toshiki Fujiwara, All Rights Reserved