JJ1AFP・JG1EEZ・JI1WWB 富士山富士宮口・新五合目移動

2010/5/3 静岡県富士宮市 (JCC #1807)

4月17日の富士山スカイライン・水ヶ窪駐車場 (裾野市) に続き、 今回は富士宮口の新五合目駐車場に移動してきました。

富士山スカイラインの新五合目まで登る区間は、 4月26日に冬季閉鎖が解除になったばかりです。 連休ということもあり、 相当の混雑が予想されたため、 6時に東名海老名 SA 集合の予定で出発しました。 8時には現地に到着できましたが、 既に駐車場は 1/3 くらいは埋まっている状況でした。 幸いにも一番ロケーションが良いと思われる「角地」を確保でき、 9時過ぎにはオンエア開始となりました。

設営後の風景。あっという間にこのように満車状態に。これからのシーズンは、さらにひどい混雑となるでしょう。 2400m 地点から見上げた頂上。ここからでは富士山の形をしていませんね。

なお、この駐車場混雑問題はいろいろなサイトに情報が載っています。 マイカー規制期間もありますので、 Web 等で十分下調べすることをお勧めします。

JJ1AFP・JIGEEZ (50MHz)

いつものごとく 50MHz を運用しました。 1エリア方面はあまり飛びが良くないようなので、 ビームは真西に向けっぱなし。

0920、最初の CQ を出すといきなり 6エリアからコール。 10分ほどの間に 6エリアと 59 で数局交信できましたが、 あっという間にコンディションダウン。 その後、Es と思われる伝搬は確認できませんでした。

GW では、普段あまり QSO できない 2 エリアの西端の局とたくさん交信でき、 嬉しかったです。

崖下から無理やり撮影しました。 車を崖のふちに停めていますので、富士をバックにアンテナの写真を撮るのは難しいです。 これは、富士山側から南の崖側を向いて撮りました。 JJ1AFP 運用中。 JG1EEZ 運用中。

JI1WWB (144MHz/430MHz/1200MHz)

すぐ近くに先客がいらっしゃって、前日から 144/430 を運用中でした。 このため抑圧でバンド中使えず、 1200M 以外はほとんど QSO できず、 という残念な状況でした。

それでも合間をぬっての 430 運用では、 2エリアの奥まで 59 フルスケール。 さすがは標高 2400m の威力、 という感じでした。

車も、アンテナもカッコいい! これも崖下から無理やり撮影。 JI1WWB と JG1EEZ。 JI1WWB 運用中。 これも JI1WWB 運用中。

ロケーションについて

標高は 2400m と水ヶ窪駐車場よりさらに 1000m 以上高いのですが、 宝永山と富士山そのものが邪魔し、 関東方面はあまり見通しが良くありません。 地図の等高線をざっと見てみると、 下の図の黄色の線より上は見通せないようです。

五合目見通し線.JPG

このため 横浜でも南部は 59 でも中北部はカスカス、という状況でした。

以下は 50M の交信レポートの抜粋ですが、 東京以北の局とはほどんと交信できなかった点が、 なんとなく地図と符号しているようです。

QTH His My
三重県尾鷲市 59 59
愛知県田原市 59 59
静岡県掛川市 58 59
静岡市葵区 59 59
東京都大島支庁新島 59 59
千葉県館山市 58 59
千葉県長生郡 59 59
神奈川県平塚市 59 59
神奈川県横須賀市 59 54
横浜市戸塚区 57 59
神奈川県三浦市 59 59


QSL-富士宮.JPG お世話になったあさひ無線愛好会ならびに横浜電子工作連絡会の皆様、 QSO いただいた各局、 ありがとうございました。 左のようなカードを発行させていただきました。

最終更新日: $Date: 2010-05-05 22:35:22+09 $

Copyright (c) 2008,2010 Toshiki Fujiwara, All Rights Reserved