就寝灯 (JG1EEZ)

IMG_9457.JPG 夜寝るときに、 部屋の電気を消すと真っ暗になって足元がわからなくなります。 電気を消して急に真っ暗になると、 しばらくの間自動的に LED が点灯して、 3分後に自動消灯するものを作りました。 部屋が徐々に暗くなっていく場合は点灯しませんので、 夕方になって勝手に点灯して電池がなくなることはありません。

回路は、 この Web に書いてあるものをそのまま使わせてもらいました。

ケースに入れ、 2010年 4月に「横浜電子工作連絡会」に持っていって自慢しました。

消灯しているところ。上の方の丸いのは CDs で、これで明るさを検知します。 ケース内部。単三 4本 6Vで動きます。 LED は白色の大型を 3個使います。上ぶたに穴をあけ、接着剤で固定します。 基板上面。 基板裏面。半田付けは修行中です。

おまけ (秋月のグラフィック LCD 組込キット)

SG12232C というキットです。コールサインを表示してみました。 中身は PIC 16F877Aです。

最終更新日: $Date: 2010-05-10 15:55:23+09 $

Copyright (c) 2008,2010 Toshiki Fujiwara, All Rights Reserved